BRAND MESSAGE

ブランドメッセージ


すべては“価値ある環境を未来に”つなぐために

BRAND MESSAGE

これまで築き上げてきたインフラを基盤とする社会の価値、
これまで積み重ねてきた企業の価値。これらを発展させて未来へとつなげていく。
この想いがEJECのブランドメッセージです。

ロゴの由来

ベースとなるブルーの球体は、「地球」「瑞々しさ」「清らかさ」をイメージしています。
ホワイトハートの部分は、「エイトコンサルタントの “E”」「日本技術開発の “J”」がモチーフ。
統合・融和、そして創造の意味が込められています。

EJECのブランドブック

EJECのブランドは、私たちスタッフ一人ひとりの考えや行動、
振る舞い、仕事への取り組みによって成り立っています。

弊社ではスタッフ全員にブランドブックを配布し、
スタッフ全員で分かち合いたい
”想い・考え方・行動スタイル”などを伝えています。

“価値ある環境を未来に”つなぐストーリー

CORPORATE STORY

すべては、“価値ある環境を未来に”という志をバトンのようにつなげていくための道のり。

私たちEJECが歩んできた道のり、それは日本国内や海外を問わず人々の幸せな暮らしを守り、より豊かな未来へと導くための道のりです。すべては、“価値ある環境を未来に”という志をバトンのようにつなげていくための道のりです。

私たちの歴史は、「エイトコンサルタント(当時は八雲測量社)」が創業した1955年と、「日本技術開発」が創業した1959年から始まりました。何もかも焼き尽くした戦争が終わり、日本がゆっくり、でも確実に復興へと向かっていた時代に二つの会社は産声をあげました。大きな志を胸に創業した両社は、いくつもの困難を乗り越えながらも着々と発展し続けてきました。

そして2007年、両社は互いに手を取り合うことになりました。二つのチカラを掛け合わせることで、より大きなシナジーを生むために、2009年「EJEC」へと生まれ変わりました。長い年月をかけて積み上げてきた“歴史”と、たくさんの汗を流して磨き上げてきた“技術”という宝物が私たちにはあります。これは毎日の仕事をコツコツと愚直に繰り返してきた、EJECに関わるスタッフ一人ひとりの“努力の結晶”です。

2015年に創立60周年を迎えられたのは、誠実に仕事に取り組む一人ひとりのスタッフ、私たちに活躍の場を与えてくださるお客さま、いつも私たちに力を貸してくださるパートナーのおかげです。そして、私たちの手がけた仕事によって暮らしが豊かになり、充実した毎日を送る人たちの笑顔こそが、私たちにとって何よりの喜びです。もっとたくさん笑顔を見たい、もっと笑顔の輪を広げていきたい――。私たちはそう考えています。