ASSET MGMT

アセットマネジメント方針

 

当社の経営理念は「地球環境や国土の保全、地域のインフラ整備に、優れた技術の発揮を通して、企業価値の向上を果たすと共に社会的責任を全うし、人類の福祉に貢献します」であり、当社は、携わったインフラが、いつまでもまちの人たちから愛され続け、暮らしや地域経済になくてはならない存在であり続けるため、当社の持つ技術力及びコンサルティング力を活かして、インフラの抱える問題や課題を解決し、その価値の創造に寄与します。
 

1.適正な活動の実施

当社の経営理念を実行するためにアセットマネジメントシステムを構築し、この方針のもと、部署及び個別プロジェクトにおいてアセットマネジメント目標を設定し、その達成を目指して活動します。

2.要求事項等の遵守

当社は、アセットオーナー等の利害関係者のニーズ及び期待、法令及び基準等の要求事項を満たす活動をします。

3.高い技術力の活用

当社は、インフラソリューションコンサルタントとして、高い技術力を有する技術者の育成を通じて、当社に寄せられるニーズ及び期待に応えていきます。

4.継続的改善

当社のアセットマネジメントシステムの有効性を検証し、継続的に改善します。

2019年 8月1日 代表取締役副社長 磯山 龍二