QUALITY

品質方針

優れた技術と判断力で
真に豊かな社会創りに貢献する

 私は、この品質方針の実現のため、「品質マネジメントシステム」に基づいて質の高い業務プロセスを実現できるよう、バリューチェーンの全社最適化に努めるとともに、この品質方針を各組織に浸透させ、この方針に基づいて各組織が目標を設定し、その実現のためのマネジメントを行うことを徹底させる。
 また、この品質マネジメントシステムの有効性を維持・向上させるため、システムの運用状況を定期的に確認し、継続的な改善に務める。

2021年6月1日
代表取締役副社長 吉川 悟司