urban-planning

都市・環境・建築

東京オリンピック会場入り口の改修実施設計

2019.02.28

業務名
夢の島公園公園口改修実施設計
場所
東京都江東区夢の島
期間
2017年5月26日~2018年1月15日
事業主体
東京都建設局東部公園緑地事務所

 EJECでは、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の会場(アーチェリー)である東京都立夢の島公園の入口広場の改修設計を行いました。工事は2019年2月末に完了しています。
 設計にあたっては、大会会場の玄関口として相応しい高質な空間を創出することを目指し、ベンチ、サイン、演出照明、舗装材等のディテールについてデザイン性に配慮した設計を行いました。
 さらに、ユニバーサルデザインの考え方も取り入れながら、公園内で大きく育ったユーカリやクロマツ等の自然資源を活かした広場空間を創出し、緑や自然環境の保全とも調和した入口広場が形成されています。
 
 

夢の島公園入口

夢の島公園入口