urban-planning

都市・環境・建築

富沢地区土地区画整理事業

2017.01.31

 富沢地区では、仙台市営地下鉄南北線の富沢駅を中心に交通結節機能の強化を図りながら良好な市街地形成を図るため、平成7年に土地区画整理事業(面積48.3ha)に着手し平成29年に事業が完了しました。当社は初期の調査段階から事業完了まで当地の区画整理に関する多くの業務に携わってきました。

 

郡山折立線(道路幅 40m)

新笊川沿い公園(車道6m+歩道6m)

富沢駅前広場

歩行者横断通路

 

業務名
仙台市富沢地区土地区画整理事業
場所
宮城県仙台市太白区大野田地内(富沢駅周辺)
期間
1995年~2017年01月31日
事業主体
仙台市都市整備局