urban-planning

都市・環境・建築

新宿駅西口広場噴水施設他1箇所改修基本設計 Ⅱ.新宿副都心4号線

2010.03.31

作品集:新宿駅西口広場噴水施設他1箇所改修基本設計 Ⅱ.新宿副都心4号線
 

 新宿駅西口に位置する新宿西口副都心地区は、多くの高層ビル群で構成され、新しい都市を形成しています。新宿駅西口から東京都庁まで700mほどの距離があり、そのうち半分程度が地下通路として、1996年9月に整備されました。
 地下通路として、各仕上げ・設備の劣化、通路内の暗い雰囲気、省エネ対策が不十分であり、「鳩」の対策も不完全でした。新しい要求条件として、環境負荷が少なく、安心・安全な明るい空間、快適・賑わいのある通路空間を形成することが求められました。EJECが計画した基本設計の概念が忠実に踏襲され、新たな地下通路が完成し、多くの人々に利用されています。

 

施設名
新宿副都心4号線
業務名
新宿西口広場噴水施設他1箇所改修基本設計 Ⅱ.新宿副都心4号線
場所
東京都新宿区西新宿
期間
【基本設計】平成21年12月28日~平成22年03月31日
事業主体
東京都