roads-transport

道路・交通

交差点設計と現況交通を確保したステップごとの施工計画

2016.03.27

業務名
(国)250号坂越道路交差点設計業務
場所
兵庫県赤穂市高野から兵庫県赤穂市砂子
期間
2014年10月23日~2016年03月25日
事業主体
兵庫県西播磨県民局光都土木事務所
業務内容
調査測量、平面交差点詳細設計、箱型管渠詳細設計、土留工詳細設計、用水路施設設計

 国道250号は神戸市から岡山市に至り、瀬戸内臨海工業地帯を連絡する主要幹線道路ですが、千種川を跨ぐ坂越では激しい渋滞を繰り返してきました。
 本業務では、慢性的な道路渋滞解消を目的とした国道250号新坂越橋の完成にあわせて、隣接する県道との交差点の計画を行い、現況交通を確保しながらの施工計画を提案しました。
 付帯構造物を考慮しながら車線を切り回して工事を進める必要があるため、施工ステップ図を作成し、関係者間の調整に寄与しました。
 2016年3月27日に全面供用が開始され、渋滞緩和に大きく貢献しています。

 

坂越大橋

坂越大橋と県道の交差点