roads-transport

道路・交通

高岡駅北口駅前広場

2014.03.31

高岡駅北口駅前広場

 JR北陸線在来線高岡駅周辺について、平成11年度より北陸新幹線新駅を含む約1,000haの都市整備計画を策定しました。
 整備計画では、在来線高岡駅の橋上駅・自由通路化を基軸に、南北駅前広場の再整備計画を策定すると同時に、北口ステーションビル改築に伴い、1Fに路面電車用の交通広場を構築する立体都市計画制度の採用等、他都市には事例の少ない提案を行いました。
 2004年度からは北口駅前広場の1F交通広場、および2F歩行者用ペデストリアンデッキの詳細設計を実施し、2014年3月にオープンしました。

 

施設規模
駅前広場:約11,500m²(バス8台、タクシー15台、駐車場19台)
歩行者用ペデストリアンデッキ:約2,000m²(エレベーター、エスカレーター設置)
路面電車(万葉線)延伸:約110m
期間
1999年度(高岡駅周辺整備計画策定)~2011年度(高岡駅北口広場詳細設計)
事業主体
富山県、高岡市