river-harbor

河川・港湾

漁港岸壁の耐震・対津波設計

2014.12.31

漁港岸壁の耐震・対津波設計

施設名
安芸漁港 -4.0m岸壁
業務名
安芸漁港施設機能強化測量設計委託業務 他
場所
高知県安芸市津久茂町
期間
平成24年度、平成25年度
竣工
平成26年
事業主体
高知県安芸土木事務所

 南海トラフによる巨大地震・津波の発生が危惧されている四国沿岸地域では、多数の漁港が点在しており、震災後は水産物の流通機能の早期回復だけでなく、緊急物資輸送など防災拠点としての役割も求められています。本業務では、防災拠点漁港における対象岸壁について、耐震・対津波性能を照査するとともに、対策工を設計しています。
 耐震設計では、レベル2地震動の動的解析(FLIP)を実施し、変形量が許容値内に収まることを確認しました。耐津波設計では、平面二次元津波伝播シミュレーションを実施し、想定津波が来襲したときに岸壁に及ぼす各種影響を評価し、対策工として、斜めアンカー補強工法を採用しました。