topics

トピックス

国民体育大会 冬季大会にEJEC社員が出場しました!

2022.03.22

栃木国民大会アイスホッケー岡山対栃木戦 左の選手が德田
栃木国民大会アイスホッケー岡山対栃木戦 中央の選手が德田

 2022年1月24日(月)~30日(日)に栃木県日光市にて開催された「第77回 国民体育大会 冬季大会」のアイスホッケー競技会にEJECインフラ保全事業部所属の德田が岡山県成年代表選手として出場しました。

とちぎ国体・大会承認1-43号

德田コメント

  4歳の頃から岡山県のクラブチームでアイスホッケーに親しみ、大学時代は愛媛県代表として活躍、EJEC入社を機に岡山県の成年代表に選ばれました。中部支社に勤務しているため普段は名古屋のクラブチーム(中日ウィングス)にて練習に励んでいますが、国体前には全国在住の岡山県出身選手が集まる練習でチームワークを高めました。
  2021年12⽉10〜12⽇に行われた中国・四国ブロック予選では⿃取県を下し、国体本選出場を決めました。残念ながら1回戦で強豪の栃木県とあたり、1-8で敗退したためまだ悔しい気持ちも大きいですが、今後への収穫や達成感が得られました。
  国体開催時期は社内の繁忙期と被ってしまいましたが、事業部全体でバックアップしていただき、快く参加できました。

上司コメント

  社内ではあまり例の無い国体出場ということで、社内的な手続きに戸惑った面はありましたが、社内に明るい話題を提供してくれて士気があがりました。
  繁忙期に1週間抜けることに対し、本人も相当の努力をして、周りのメンバーもバックアップしてくれたことで、やればできるということがわかり、チームメンバーにも良い影響があったと感じます。