ニュース&トピックス

2018年09月22日

ミャンマー事務所開所

当社は、ミャンマー国ヤンゴン市にミャンマー事務所を開設し、2018 年9 月22 日に開所記念パーティをヤンゴン市内で開催しました。
2014年のタイ・バンコク駐在員事務所の開設に続き、弊社2店目の海外拠点となるミャンマー事務所の開設によって、ミャンマーでの情報収集やネットワーク作りと案件発掘を加速し、東南アジア事業のさらなる強化を期待しています。

“最後のフロンティア“と呼ばれるミャンマーでは、ODAを始め多くの国際機関の支援により、経済成長を支え、地域格差を解消するための社会インフラ整備が急ピッチで進められているところですが、一方で老朽化した既存インフラの管理、多発する災害への備えなどの課題が山積みです。これらに対応し、持続した成長を保つためは国内建設産業の成長と活用が不可欠と考えられており、本事務所は以下を目的に開設したものです

  1. ODAを始めとする国際支援機関の動向把握、案件発掘、プロポーザル作成支援
  2. 建設省、地方政府などへの橋梁建設、保全防災コンサルタントサービスの提供
  3. PPP、設計・施工一括発注事業などでの調査~設計業務の受託

3年後の現地法人化を見据えて、豊富な実績を持つ道路、橋梁等の調査~設計および防災保全分野を足掛かりに事業を拡大し、環境・廃棄物処理事業などに順次活動範囲を広げる所存です。

開所記念パーティーには、弊社から、小谷裕司代表取締役社長を代表に、中世古取締役(海外事業統括)、萩原国際事業本部長、宮本ミャンマー事務所長含む計14名が出席し、来賓として、在ミャンマー日本国大使館 丸山特命全権大使、JICAミャンマー事務所 唐澤所長、JETROヤンゴン事務所 田中所長を始め、ミャンマー建設省事務次官、ミャンマーエンジニアリング協会会長など、日・ミャンマーの政府機関、民間企業等、約80名のご出席を賜りました。
来賓祝辞では、各方面よりミャンマーにおける当社への期待と激励の言葉を頂戴しました。

  • 開宴時の当社小谷社長の挨拶開宴時の当社小谷社長の挨拶
  • パーティ会場の様子パーティ会場の様子

開所記念パーティの来賓及び当社のメンバー開所記念パーティの来賓及び当社のメンバー