ニュース&トピックス

2018年09月19日

ベトナム国家土木大学との共催セミナーを開催

 当社は2018年8月29日、ベトナム国国家土木大学(NUCE)において技術セミナーを開催しました。テーマは、「大都市における重要な課題とその解決策」。日本側からは、当社の小谷裕司社長を代表として、ベトナム人社員を含む13人の技術者が参加しました。今回のセミナーは、昨年12月に当社が、NUCEと締結した技術協力協定の一環として実施したものです。
 セミナーは2部構成で、先ず、第1部では、当社より基調講演として日本の都市問題と都市開発の経緯を具体的に紹介し、どのように大都市問題に取り組んできたかを紹介。続いて、ベトナム側からは政府直轄5都市(ハノイ・ハイフォン・ダナン・ホーチミン・カント-)の専門家を招待し、それぞれの大都市が直面している課題について講演を行いました。次に、第2部では、大都市に共通する課題である、公共空間の有効活用、鉄道駅等の交通結節点整備、廃棄物マネジメントに焦点を合わせて、両国の事例を紹介しながら、課題克服に向けての具体的な議論を行いました。
 当社は、今後も引き続き、セミナーを行いながら、ベトナム国の大都市問題を改善するインフラ整備等のあり方を検討し、必要なプロジェクトの開発を行っていく方針です。

  • セミナーの開催にあたり挨拶する当社小谷社長セミナーの開催にあたり挨拶する当社小谷社長
  • NUCEのセミナー会場に詰め掛けた聴衆NUCEのセミナー会場に詰め掛けた聴衆

セミナーでプレゼンしたベトナムの地方自治体関係者、NUCEの教授等と当社のメンバーセミナーでプレゼンしたベトナムの地方自治体関係者、NUCEの教授等と当社のメンバー