ニュース&トピックス

2017年10月06日

アジア工科大学(AIT)の教授らを招き技術セミナーを開催

講演するAIT  Pennung教授講演するAIT Pennung教授2017年9月26日、(株)エイト日本技術開発は、東京本社にて、タイ・バンコクのアジア工科大学(Asian Institute of Technology, AIT)、同大学の下部組織であるAIT Solutionsから教授らを招き、アジア地域における災害リスク軽減及びインフラ整備に関する技術セミナー『EJEC-AIT Technical Seminar on Disaster Risk Reduction and Infrastructure Development in Asian Region ~For E-J Glocal Challenge 2020~』を開催しました。

本セミナーは、当社のアジア地域における海外事業の展開の推進・拡大のため、防災及び構造設計の技術力深化とブランド化、及びアジアにおける幅広いネットワークを有するAIT並びにAIT Solutionsとの産学連携の強化を主たる目的として実施されました。

講演するAIT Solutions  Naveed博士講演するAIT Solutions Naveed博士当社からは、防災1名、橋梁2名の技術者、計3名が講演を行いました。特別招待講演としては、AITのPennung教授による『アジアにおける災害リスク軽減の主要課題』、千葉大学大学院の山崎文雄教授による『日本における地震被害の監視と予測技術』、AIT SolutionsのNaveed博士による『アセアン及び南アジア地域の橋梁インフラについて ~機会と課題の概観~』の講演を頂きました。また、長岡技術科学大学の杉本光隆教授にはセミナーの総括を頂きました。

本セミナーは英語により実施され、セミナーの様子は、テレビ会議システムを通じて岡山本店、各支社・支店に同時配信され、合計約250名が聴講し、各講演の後には活発な質疑・議論が行われました。

今後も、引き続きアジア工科大学、AIT Solutionsとの協力関係を強化し、アジアにおけるビジネスの発掘・展開を継続していきます。