ニュース&トピックス

2016年11月30日

「鳥取県中部の地震 被害調査報告」を掲載しました

2016年10月21日14時07分頃、鳥取県中部の深さ11kmを震源とするマグニチュード6.6の地震が発生し、鳥取県倉吉市、湯梨浜町、北栄町で震度6弱が観測されました。この地震により、負傷者17名の人的被害のほか、全壊3棟、半壊2棟、一部損壊316棟の住家被害などが発生していますが、土木構造物は甚大な被害を受けずに済みました。
当社では、翌10月22日と、10日後の11月3日に、地震・地盤・斜面・構造物の専門技術者が、状況確認の調査を行いましたので、ご報告します。

  1. 被害調査報告(1)直後の被災状況(PDF:3.34MB)
  2. 被害調査報告(2)斜面の被害(PDF:3.23MB)
  3. 被害調査報告(3)土木構造物の被害(PDF:7.33MB)