ご挨拶

『価値ある環境を未来に』
株式会社エイト日本技術開発は、半世紀以上に亘り、国内外の社会インフラ関連事業に従事してきた国内有数の建設コンサルタント企業です。現在は、E・Jグループの中核企業として、グループの掲げる『価値ある環境を未来に』を合言葉に時代、地域、生活などに配慮した新しいインフラ整備に取り組んでおります。弊社が建設コンサルタントとして操業を開始して以来、同業界は大きな変貌を遂げてきております。高度経済成長期における国力増強へのインフラ整備、国民生活の利便性を高めるインフラ整備など物的な構築を主力事業としてきた時代。そして環境・エネルギーへの配慮、防災への意識の高まり、国内人口の減少、株式会社エイト日本技術開発 代表取締役社長 小谷 裕司
インフラ長寿命化対応など複合化する社会の要請に応えていかなくてはならない時代を迎え、建設コンサルタント業は、質・量の物的なものから企画・構想、整備手法やマネジメントに至るまでの知的なものへと大きく変化してきております。こうした中においては、多角的視点から最適なソリューションを提供できる奥深い知恵と高度な技術・ノウハウが重要性を増しつつあり、弊社では、環境、防災・保全、行政支援の3つのコア・コンピタンスを核に、新しい技術の取得・育成に努めてまいりました。「健全な国土、安心・安全、地域振興・活性化」。建設コンサルタントに求められる要望は変われども、その使命は人々の生活と直結し、益々重要になってきております。このような中、弊社は幅広い見識と卓越した技術をもって、建設コンサルタント業界のリーディングカンパニーを目指し、国内外で真に豊かな社会環境づくりに貢献してまいります。株式会社エイト日本技術開発
代表取締役社長
小谷 裕司