企業理念・中長期展望 - エイト日本技術開発は、インフラ関連の幅広い分野でワンストップ・ソリューションを提供するE・Jグループの一員として、グループ理念を共有し、他のグループ会社との連携に努めながら企業価値の向上を目指しています。

E・Jグループのミッション

「地球環境にやさしい優れた技術と判断力で、 真に豊かな社会創りに貢献」私たちは、確かで優れた技術によるコンサルティングサービスを通じて、地球レベルから地域レベルまで、安全・安心で住みやすく、美しく快適な国土・地域環境を創造し、未来にこれらを継承することにより、真に豊かな社会づくりに貢献する。

エイト日本技術開発の経営ビジョン

スピード感を持って、事業基盤及び経営資源の質・量の強化・拡大を図り、グローカルに事業展開する、第一級のインフラ・ソリューション・コンサルタントを創造し、持続的な成長と企業価値向上を実現する|国内外の様々な問題に幅広く対応するリーディングカンパニー|我が国トップクラスの真のインフラ・ソリューションコンサルタント|持続的成長と企業価値向上を追い続ける、社会的責任企業

E・Jグループ「企業理念」

中長期展望

— 高度化する技術をベースに、真に価値あるインフラ・ソリューションを創り出す — 高付加価値提供型のビジネスモデルへ|当社を取り巻く事業環境は、震災復興、インフラ長寿命化対応の義務化、国土強靭化基本法の成立、改正品確法の成立、東京オリンピック開催など国内においては、2020年頃までは公共事業予算の安定的な執行が想定されますが、需要の「質」の変化、新たな成長分野の誕生が予想されるとともに、企業間競争は引き続き厳しい状況が続くものと予想され、中長期的には新たな対応が求められています。こうした中、当社は3つのコア・コンピタンスをさらに強化し、5つの重点分野を中心に高付加価値提供型のビジネスモデルを構築し、持続的な成長を目指していきます。加速度的に変化する社会、暮らし、産業構造。グローバル化の中で益々多様化する二―ズ。当社は、このような中で、建設コンサルタントとしての使命を胸に刻み、10年、20年、そして100年先を見据えて汗と英知をもって「価値ある環境を未来」に繋げていきます。

事業戦略

我が国第1級のインフラ・ソリューション・コンサルタント|1. 技術・サービス戦略 - 選択と集中による戦略的資源配分により、企業ブランドを構築する|2. 地域戦略 - 地域精通度を向上させ、安定的な営業基盤を構築する|3. 顧客戦略 - 品質・技術力向上を通じて顧客の信頼を獲得し、安定的な経営基盤を確立する|4. 人材・技術力戦略 - プロフェッショナルとしてチャレンジする企業文化を醸成し、社員と企業が共に成長する|5. グループ戦略 - 組織総合力を結集してグループシナジーを追求し、企業価値向上を図る