作品集:【技術紹介】65型貫入試験併用型コアボーリング

本技術は、地質調査時におけるオールコアボーリングの際に、外径65mmの打ち込みサンプラーと、標準貫入試験と同じ打ち込み載荷装置を組み合わせることで、オールコアボーリングでありながら、同時に打撃回数による強度指標N65を得ることができるものである。
※本調査法は、NETIS CG-110034-Aに登録された技術である。


作品集:【技術紹介】65型貫入試験併用型コアボーリング

パンフレット