環境方針

適用組織は、全社員が自主的に人類共通の重要課題として地球環境の保全に取り組み、オフィス活動及びコンサルティングサービス活動において環境への配慮のもとに活動する。この活動を通じ、「顧客が満足する質の高い技術とサービスにより真に豊かな社会づくりに貢献する」ことを基本方針とする。

1. 遵守

オフィス活動及びコンサルティングサービス活動において、各組織の全社員が、環境基本法の基本理念を遵守するとともに、関連する環境の法規制、及び、各組織が同意するその他の要求事項を遵守する。

2. 環境保全活動への取り組み

オフィス活動において、各組織の全社員が、自主的に地球市民の一員として、地球環境保全活動の重要性を自覚して地球温暖化防止、資源保護、汚染防止等の環境保全活動に取り組む。

3. 環境に配慮したサービスの実施

コンサルティングサービス活動において、各種公共施設等の計画、設計(開発を含む)、調査及び付帯サービスに関わるコンサルティングサービスを行う企業として、品質と共に環境への負荷の極小化、自然生態系の保全、環境の創造と修復、環境創生及びライフサイクルアセスメント(LCA)等を常に配慮してコンサルティングサービスを実施する。

平成29年6月1日
株式会社エイト日本技術開発