事業開発事業 - Business Development

価値ある環境を未来に

現代の社会は、人口減少や高齢化、構造物の老朽化など、様々な問題を抱えています。さらには、人々の生活環境に対する価値感やニーズの多様化も加速しています。当社は、地域が保有する課題の解決や持続可能な社会を構築・維持するため、E・Jグループが保有する技術をバックボーンに、民間資金とノウハウを有効活用した新たな事業(社会インフラを対象とした案件開発事業および当該事業への出資、事業運営、アドバイザリー業務等)を展開してまいります。

民間資金とノウハウを有効活用した新たな事業(社会インフラを対象とした案件開発事業および当該事業への出資、事業運営、アドバイザリー業務等)

プロジェクト紹介

Strawberry Business 夏イチゴ事業(特別目的会社:株式会社ストロベリーファーム)

[事業ミッション] 国内産が極端に少なく輸入品に頼っている夏イチゴ(四季成り性イチゴ)の、栽培及び販売、更には加工品生産や、地元の特性を活かした観光農園事業を展開することなどにより、地域農業の6次産業化を目指しています。また、これまで当グループが培ってきたネットワークを最大限に生かし、地元の民間企業や行政などとの連携による、新たな農業のビジネスモデル、商品、サービスの展開に取り組んでいます。

[事業概要]■ 事業地:秋田県仙北市西木町西荒井字荒田15(最寄駅:JR角館駅)■ 事業内容:夏イチゴの生産、販売、加工、及び関連事業■ 株主構成:株式会社エイト日本技術開発の100%子会社■ 連携先:自治体、民間企業、金融機関、大学・研究機関、商業デザイナー、料理研究家等

株式会社ストロベリーファームのホームページ http://www.sfarm.co.jp/

Wood Plastics Business 木粉製造事業
(特別目的会社:株式会社那賀ウッド)

[事業ミッション] 地域で発生する製材端材等の徳島県産未利用材を木粉に加工し・土木・建築資材である「ウッドプラスチック」の原料として樹脂メーカー等に販売する他、樹脂メーカーと協力して那賀ウッドブランドのウッドプラスチック製品を開発・販売し、地域材の有効活用と地元の林業・地域振興への貢献を目指しています。また、これまで当グループが培ってきたネットワークを最大限に生かし、地元の生産・加工・販売の各事業者や行政などとの連携による、新たな商品・サービスの開発、展開、林業六次産業化に取り組んでいます。

[事業概要]■ 事業地:徳島県那賀郡那賀町吉野字やはかへ16番地■ 事業内容:木粉・ウッドプラスチック製品など木材加工品の製造、販売、コンサルティング、及び関連事業■ 株主構成:株式会社エイト日本技術開発、徳島県那賀町、開成工業株式会社、木頭森林組合■ 連携先:自治体、民間企業、森林組合、金融機関、研究機関、等

当グループが培ってきたネットワークを最大限に生かし、地元の生産・加工・販売の各事業者や行政などとの連携による、新たな商品・サービスの開発、展開、林業六次産業化

株式会社那賀ウッドのホームページ http://www.nakawood.co.jp/

Energy Business 海外での取組み(再生可能エネルギー事業)

海外、とりわけ開発途上国においては、著しい人口爆発や経済成長を背景に、今後増加するエネルギー需要や環境問題への対応などが急務となっています。
 当社は、これまで我が国の環境インフラへのコンサルティングを通じて蓄積してきた、廃棄物の収集・処理システム、さらにはエネルギー化技術におけるノウハウを活用し、途上国の開発に貢献しています。

海外、とりわけ開発途上国への開発貢献

その他主要業務の実績

[国内]● 有料道路維持管理・運営業務(アドバイザリー、運営管理)/関東● 健康増進計画業務(調査)/四国● 観光地における地域資源活用検討業務(調査)/北海道● 商店街活性化活動支援業務(アドバイザリー)/四国● 観光集客拠点経営改善計画業務(アドバイザリー)/東北 など

[海外]● 籾殻発電事業実現可能性調査(調査)/バングラデシュ● バイオガス発電事業アドバイザリー業務(アドバイザリー)/タイ● 廃棄物エネルギー化実証事業(調査)/ベトナム● 農業残渣バイオガス発電事業実現可能性調査(調査)/フィリピン● 農業残渣エネルギー化CDM事業支援業務(アドバイザリー)/ベトナム など