研究グループ

土砂防災研究リーダー:藤原康正

 地震や豪雨による土砂災害は甚大な被害を与えます。一方、どこでどの程度の土砂災害が発生するかを予測することには、様々な課題があります。特に地震時に発生する土砂災害は発生メカニズムの解明も十分ではないことから、予測が困難であるとともに、発生した場合には地震後の復旧、復興の大きな障害となります。新潟中越地震における斜面崩壊
 我々は、これまでに培ってきた土砂災害に関する経験と知識を生かすとともに、先端的な土砂災害発生予測技術を研究・開発することにより、効率的で的確な土砂災害減災を目指し、地域の安全・安心に貢献します。