採用情報

  • マイナビ2019
  • キャリア採用エントリー
  • 国土インフラ事業部技師長橋梁担当インタビュー記事

キャリア採用

募集職種及び分野、仕事内容

1. 技術職・正社員(総合職)

(1)国土インフラ事業部(道路・交通部門)
道路及び付随施設などを含む事業に関する計画、設計など
(2)国土インフラ事業部(構造部門)
橋梁及び付随施設などを含む事業に関する計画、設計など
(3)国土インフラ事業部(河川・港湾部門)
河川及び港湾、その付随施設などを含む事業に関する計画、設計など
(4)国土インフラ事業部(機械設備部門)
道路構造、河川港湾の土木構造物に付属する機械設備に関する調査、計画、解析、設計、施工管理、発注者支援など
(5)防災保全事業部(耐震・保全部門)
土木構造物全般を対象として、変状から損傷原因調査及び評価に関わる検討、各種変状・損傷に関する対策の検討・計画・設計、構造物の補強・補修設計など
(6)防災保全事業部(土質・地質調査部門、斜面防災部門)
土質や地質、ダム地質、地下水、各種汚染、斜面崩壊や地すべり等に関する調査、解析、対策設計、点検など
(7)防災保全事業部(地盤解析・設計部門、トンネル部門)
各種構造物、盛土、(開削、シールド、山岳)トンネル等、地盤に係るあらゆる解析、計画、設計、点検など
(8)都市環境・資源・マネジメント事業部(都市環境部門)
都市及び交通、まちづくりなどの調査、計画、設計、合意形成支援などの業務や住宅団地などの造成設計及び土地区画整理事業の事業管理、換地計画などの業務
(9)都市環境・資源・マネジメント事業部(資源循環部門)
最終処分場等の廃棄物処理施設及び付随施設などを含む事業に関する計画、設計など
(10)都市環境・資源・マネジメント事業部(マネジメント部門)
公共施設や新しい公共に関するマネジメント及びPFI、PPP、アドバイザーなど
(11)都市環境・資源・マネジメント事業部(建築部門)
都市施設・道路付帯施設・河川港湾付帯施設などの新設・改築設計、公共公益施設・公営住宅などの建築物設計・長寿命化、再開発に関連する業務など
(12)国際事業本部(交通インフラ部門)
主に政府開発援助で実施するアフリカやアジアでの道路や橋梁などの交通インフラに関する調査、設計、積算、施工管理など
(13)国際事業本部(水インフラ部門)
主に政府開発援助で実施するアフリカやアジアでの地方給水などの水インフラに関する調査、設計、積算、施工管理など

2. 営業職・正社員(総合職)

国や地方自治体などを主顧客としており、社会インフラ施設(道路・橋梁・トンネル・砂防ダム・港湾施設・津波対策・都市開発・緑化公園・防災施設・廃棄物処理施設など)の調査・計画・設計・施工管理などの発注案件に対する受注へ向けた様々な活動(売り込み、見積書の作成など)

3. 事務職・正社員(総合職)

(1)東北支社の総務及び庶務、購買などに関する業務全般
(2)岡山事業所での給与計算及び賞与計算、年末調整などに関する業務全般

↑ このページのトップへ

勤務地

1. 技術職・正社員(総合職)

全国の各支社及び各支店

2. 営業職・正社員(総合職)

全国の各支社及び各支店、各事務所、各営業所

3. 事務職・正社員(総合職)

(1)東北支社(宮城県仙台市)
(2)岡山事業所(岡山県岡山市)

募集人数

上記募集職種及び分野それぞれ若干名

応募条件及び資格

1. 技術職・正社員(総合職)

(1)国土インフラ事業部(道路・交通部門)
  1. 有資格者(建設部門などの技術士あるいは技術士補)。
  2. 道路事業に関する調査、計画、設計などの業務実績を有すること。
  3. 業務経験年数が5年以上あること。(短くても相談可)
(2)国土インフラ事業部(構造部門)
  1. 有資格者(建設部門などの技術士あるいは技術士補)。
  2. 橋梁事業に関する調査、計画、設計などの業務実績を有すること。
  3. 業務経験年数が5年以上あること。(短くても相談可)
(3)国土インフラ事業部(河川・港湾部門)
  1. 有資格者(建設部門などの技術士あるいは技術士補)。
  2. 河川や港湾事業に関する調査、計画、設計などの業務実績を有すること。
  3. 業務経験年数が5年以上あること。(短くても相談可)
(4)国土インフラ事業部(機械設備部門)
  1. 有資格者(技術士あるいはRCCMあるいは技術士補)。
  2. 道路構造、河川港湾の土木構造物に付属する機械設備に関するコンサルティング業務の実績を有すること。
  3. 業務経験年数が5年以上あること。(短くても相談可)
(5)防災保全事業部(耐震・保全部門)
  1. 有資格者(建設部門の技術士あるいは技術士補)。
  2. 地盤・地下構造物関係、橋梁関係、河川構造物関係(ダム・溜池を含む)、海岸・港湾構造物関係、ライフライン関係などの土木構造物全般を対象とした耐震・保全分野に関する調査、計画、設計などの業務実績を有すること。
  3. 業務経験年数が5年以上あること。(短くても相談可)
(6)防災保全事業部(土質・地質調査部門、斜面防災部門)
  1. ① 土質及び地質技術者
  2. 有資格者(技術士あるいはRCCM、技術士補)
  3. 土質や地質、地下水、各種汚染等に関する調査、解析、点検などに関する業務実績を有してい ること。
  4. 業務経験年数が5年以上あること。(短くても相談可)
  1. ② ダム地質技術者
  2. 有資格者(技術士あるいはRCCM、技術士補)
  3. ダム地質に関する調査、解析などに関する業務実績を有していること。
  4. 業務経験年数が5年以上あること。(短くても相談可)
  1. ③ 斜面防災技術者
  2. 有資格者(技術士あるいはRCCM、技術士補)
  3. 斜面崩壊(のり面、斜面、落石)、地すべりに関する調査、数値解析、対策設計、各種計測、点検などに関する業務実績を有していること。
  4. 業務経験年数が5年以上あること。(短くても相談可)
(7)防災保全事業部(地盤解析・設計部門、トンネル部門)
  1. ① 地盤解析・設計技術者
  2. 有資格者(技術士あるいはRCCM、技術士補)
  3. 盛土(高盛土や軟弱地盤)、一般構造物(擁壁、開削トンネル、地下駐車場)等、土構造物や土中・地下構造物の計画、数値解析、設計、点検などに関する業務実績を有していること。
  4. 業務経験年数が5年以上あること。(短くても相談可)
  1. ② トンネル技術者
  2. 有資格者(技術士あるいはRCCM、技術士補)
  3. 山岳トンネル及びシールドトンネルの計画、数値解析、設計、点検などに関する業務実績を有していること。
  4. 業務経験年数が5年以上あること。(短くても相談可)
(8)都市環境・資源・マネジメント事業部(都市環境部門)

① 有資格者(都市及び地方計画部門の技術士、RCCM、土地区画整理士)

  1. 都市計画または市街地開発事業(住宅団地等開発・土地区画整理)に関する調査、計画、設計、施工監理などの業務責任者の実績を有すること。
  2. 業務経験年数が15年以上あること。

② 有資格者(都市及び地方計画部門の技術士、RCCM、土地区画整理士)

  1. 都市計画または市街地開発事業(住宅団地等開発・土地区画整理)に関する調査、計画、設計、施工監理などの業務実績を有すること。
  2. 業務経験年数が10年以上あること。(短くても相談可)
(9)都市環境・資源・マネジメント事業部(資源循環部門)

① 有資格者(廃棄物管理計画等の衛生工学に関する技術士またはRCCM)

  1. 廃棄物処理施設に関する計画、発注者支援、施工監理などの業務実績を有すること。
  2. 業務経験年数が10年以上あること。(3年以上であれば相談可)

② 有資格者(電気主任技術者または一級電気工事施工管理技士)

  1. 廃棄物処理施設に関する計画、設計、施工監理などの業務実績を有すること。
  2. 業務経験年数が10年以上あること。(3年以上であれば相談可)
(10)都市環境・資源・マネジメント事業部(マネジメント部門)
  1. 有資格者(建設部門の技術士あるいは技術士補、CFMJ)。
  2. 公共インフラ事業に関する調査、計画、設計などの業務実績を有すること。
  3. 業務経験年数が5年以上あること。(短くても相談可)
(11)都市環境・資源・マネジメント事業部(建築部門)
  1. 一級建築士もしくは一級設備建築士の資格保有
  2. 実務経験10年以上(短くても相談可)
(12)国際事業本部(交通インフラ部門)

① 有資格者(建設部門の技術士あるいは技術士補)

  1. 国内外問わず、交通インフラ(トンネルや橋梁等を含む)に関する調査、計画、設計、施工監理などの業務経験の実績を有すること。
  2. 業務経験年数が18年以上あること。
  3. 英語力はTOEIC 600点以上が望ましい。

② 有資格者(建設部門の技術士あるいは技術士補)

  1. 国内外問わず、交通インフラ(トンネルや橋梁等を含む)に関する調査、計画、設計、施工監理などの業務経験の実績を有すること。
  2. 業務経験年が3年以上あること。
  3. 英語力はTOEIC 600点以上相当が望ましい。
(13)国際事業本部(水インフラ部門)

① 有資格者(上下水道部門の技術士)

  1. 海外で水インフラに関する調査、計画、設計、施工監理などの業務責任者の実績を有すること。
  2. 村落地方給水分野(技術協力プロジェクト)で業務主任あるいは副業務主任の業務経験を有すること。(必須)
  3. 業務経験年が25年以上あること。
  4. 英語力はTOEIC 730点以上相当が望ましい。

② 有資格者(上下水道部門の技術士あるいは技術士補)

  1. 国内外問わず、水インフラに関する調査、計画、設計、施工監理などの業務実績を有すること。
  2. 業務経験年数が3年以上あること。
  3. 英語力はTOEIC 600点以上相当が望ましい。

2. 営業職・正社員(総合職)

  1. 学歴は大学卒業以上を有すること。(相談可)
  2. 業務経験年数は3年以上あること。(営業職あるいは土木職)
  3. 建設コンサルタント業界の経験がある方は歓迎。

3. 事務職・正社員(総合職)

(1)東北支社総務・庶務・購買
  1. 学歴は大学卒業以上を有すること。(相談可)
  2. 総務及び購買の業務経験を有すること。(短期間でも可)
(2)岡山事業所給与・賞与計算
  1. 学歴は大学卒業以上を有すること。(相談可)
  2. 給与計算及び賞与計算などの業務経験を有すること。(短期間でも可)

↑ このページのトップへ

勤務条件及び処遇、福利厚生

1. 勤務時間

  1. 所定労働時間 7時間(午前9時~午後5時)
  2. 休憩時間   1時間(午後12時~午後1時)
    ※東京支社及び関西支社は、午前9時30分~午後5時30分を選択することが可能
    ※裁量労働制なし

2. 休日及び休暇

  1. 完全週休2日制(土曜日、日曜日、祝祭日、年末年始、会社創立記念日)
  2. 有給休暇(年間付与日数 初年度12日、最大20日、繰越最大40日)
  3. 特別休暇(夏期、慶弔、転勤、永年勤続、子の看護、介護など)

3. 給与及び賞与

  1. 給与は、採用時の年齢及び経験などを考慮の上、決定いたします。
  2. 賞与は、会社の業績などを考慮の上、決定いたします。
  3. 諸手当:地域手当、コース手当、資格手当、家族手当、役職手当、別居手当、残業手当(固定残業代なし)など
  4. 通勤手当:全額支給(自動車は距離に応じて支給)
  5. 給与支払:当月末日締当月20日銀行振込(休日の場合は前日)
  6. 昇給:年1回(6月)
  7. 賞与:年2回(6月、12月)

4. 福利厚生

  1. 各種社会保険加入(健康保険・厚生年金・雇用保険・労災保険)
  2. 退職金制度有(確定給付年金及び確定拠出年金)
  3. 企業年金基金加入、財形貯蓄制度有、社員持ち株会制度有
  4. 保養施設保有(軽井沢)、独身寮保有(東京都・大阪府)

↑ このページのトップへ

採用選考

書類選考、筆記試験、面接
キャリア採用に応募される方は、応募職種(技術職は希望分野も指定)を明記の上、履歴書(顔写真貼付)と職務経歴書を添付し、下記宛先から応募してください。応募受付後、採用担当から応募者へ今後の採用選考に関して、連絡させていただきます。

応募はこちらまで